「Tao」・・・道(タオ)・・・
これが、道だよと指し示したところで、
それは、本当の道(タオ)ではない・・・
なぜなら、それを道(タオ)であると言ったり
名づけたりするよりも、ずっと以前から
名の無い道(タオ)の領域は
遥かに広く拡がっていたのだから・・・

まず、はじめに、在りきものは、
名の無い領域からであった
名の無い領域から
天と地が生まれ、
その天と地の間から、数知れない無数の名前が生まれた
名の有るすべてのものは、
天と地を「母」として、今に到る

名が付くとどうなるか・・・
名の有るものには、欲がつく
欲がつくと、なぜだか、そのものの表面に惑わされる
無欲になってこそ、はじめて
その真髄は、見えてくる

名の有る領域と
名の無い領域は、同一の源から出でている
名が「有る」と「無い」の違いがあるだけで
そもそもは一つ

名の有る領域の向うに
名の無い領域が、遥かに遥かに広がっている

この「有る」と「無い」の混ざり合ったそこにも
その向こうにも・・・
この真実を見出し体感する時、
人は、初めて本物・・・に繋がっていける・・・

=======

これは、Taoの入口です。
気が向いたら、これから時々、「Tao」のお話をしてみまようか・・・?

今日も、カウンセリングの仕事に恵まれました。
毎日、毎日、カウンセリングが一件も無いという日は、ありません。
[PR]
by h-c-c | 2012-03-14 18:12 | Comments(0)

久々の休日

基本的に対外的に、毎週月曜日は、定休日。
だけど、実質なかなか休めない。
今日は本当に、正真正銘…久々の休日。
いざ、こうなると、こうなったで、なんだかポカンと空いちゃって…。
我が家には、今朝から水道屋さんの水道工事が入っていて、
丁度、昼ごろに水道が止まった。
1時半に水道工事も終わり、さっき、遅めの昼食を済ませて、今はホッコリぼんやりしてる。
おかげで今日は、2度目の投稿をするありさま。
b0122085_14583856.jpg
屋上に洗濯物を取り込みに行って、ず~っと空を眺めていた。
広いな空は。どこまでもどこまでも本当に広い。
空を見上げてぐるぐる回っていたら、目が回った。
だけど、
気持ち良かった。

何気ない、こんなところに幸せを感じた。

私たちは、いつでも歴史の目撃者であり、歴史の創造者だ。
「おぉ~い!大丈~夫かぁ…、しっかり頼むぞ~。」って、空が言ってるような気がした。
全然大丈夫なんかじゃないのに。。。。。
[PR]
by h-c-c | 2011-04-25 15:05 | Comments(0)