2011年 04月 13日 ( 1 )

自分には何も出来ない。 出来ることが何も無い。 何の取り柄も無い。
この一ヶ月間、特にこんな言葉を、よく耳にする。
それは本当か。 本当にそうなのか。
否!
どんな人にも必ず出番は来る。 必要とされる時が必ず来る。
選び過ぎてはいないか。  考え過ぎてはいないか。

b0122085_20522545.jpg時間と共に、あらゆるものは変化する。
変化、変容する過程の中で、求められる事ごとも移り行く。
これから先、自分にマッチングする事に出逢ったら、
ためらわず動き始めてみて欲しい。
何処に居ようと、どんなことであろうと、
出来ることは、たくさんある。
肉体労働で、汗を流すボランティア活動は、
それを体験した人の
その後の人生に、かけがえのない糧となる。
全ては繋がり、関係し合い、影響し合っている。
それは、巡り巡って自分自身に戻って来る。
この世に命のある限り、要らない人なんて一人もいない。
「命」とは、還して行くもの … なのだから。

馬屋原 眞美子
[PR]
by h-c-c | 2011-04-13 21:05 | Comments(0)