ブログトップ

HCC コミュニティ ひろば

2011年 04月 05日 ( 1 )

2-3年前から、少ぉ~し少ぉ~し気になり始めていたけれど、
私自身をも、騙し騙しやり過ごして来ていたことがあった。
母のことだ。
今年に入ってから、特に気になることが増え始めた。
忘れ方の種類が違って来た。
だから、
今日は、思い切って母と一緒に脳神経外科クリニックに行って来た。
b0122085_21211842.jpg
MRI検査。
認知症に関する問診の数々。
母に付き添いながら、母の問診の応答を傍で見聞きしながら、
とてもとても寂しくなった。悲しくなった。
看護師さんの説明していることが、母には理解出来難いらしかった。
簡単なことも、少し時間が経過するとすぐに忘れる。
時と場合と内容にもよるが、
そもそも頭に入りにくそうでもある。
MRIで見る限り、海馬は確実に委縮し始めていた。
先生からは、『「アルツハイマー型認知症」の初期症状です。』
と、告げられた。
お薬は、アリセプト。

歳を取るということは、長生きするということは、
幸せなことでもあるけれど、
少し寂しいことでもある。
だからこそ、今を楽しみたい。大事にしたい。
楽しいことが楽しいと実感できるこの瞬間を、大事に過ごさせてあげたいと願う。
命のある限り、
楽しいことが、嬉しいことが、
一つでもたくさん母の上に有りますように…。

眞美子
[PR]
by h-c-c | 2011-04-05 21:25 | Comments(0)