ありがとう新井!お疲れ様!大好きでした!

大好きだった新井が引退宣言をした。
身体が震えるほど胸が熱くなる。
前田が引退した時。
黒田が戻って来た時。

近年野球を知らないカープ女子とかが、チャラチャラしてるより、
ずっとずっと昔から、
弱体カープ、貧乏カープの時代からカープを応援して来た。
市民球場のあの懐かしの球場時代から…。ずっとだ。
中学生の時、女子ソフトボール部を立ち上げたのもその所為だったし。。。

カープと共に喜びの涙、悔し涙を流して来た私は、
強くなったマツダスタジアムのカープに、
正直、以前ほど熱が入らなくなっていた。

新井が金本兄貴の後に次いで阪神タイガースに移籍した時の寂しさは今も覚えている。
タイガースのユニホームで広島の球場に立った新井への
あの露骨なブーイングは凄まじかった。
しかし、再び、新井はカープに戻って来た。

カープのユニホームに身を包んだ新井を、迎え入れ、毎回湧き起した
地響きのような新井コールは、TVを観ていても鳥肌が立つようだった。

私はバカが好きだ。
バカまっしぐらに、とことん努力する人が好きだ。
好きな道に覚悟を決めて、のめり込んでいく愚直なひた向きさが好きだ。

言い訳はしない。
独り唇を噛み、血の出るような涙を流しても、自分の道を究めるために努力する。
そんな生き方が好きだ。

衣笠が亡くなった時、私の中のカープが少し遠のいた。
そして、今日、新井が引退表明をした。
今シーズンの新井の雰囲気からして、もしかしたら・・・?とは、感じていた。

新井には、カープの赤いユニホームが良く似合っていた。

ユニホーム、役、肩書、ペルソナ。。。。。
人はいつか必ずそれらを脱ぐ日が来る。

ありがとう。新井。 本当にありがとう。

今年こそ、カープは日本一になる!!
カープ! きばれ!
新井! 突っ走れ!

・・・空いたカープの一軍のひと席には、・・・誰が?


by h-c-c | 2018-09-05 16:56 | Comments(0)

HCC Community Space


by h-c-c