節目の儀式

地域、文化は違えど、人は、何かの節目に当たって儀式を行う。
儀式は、そこに人を集わせる。
そこに集う行為にこそ、意味があるように思える。

お正月、母と共に過ごしている。
全介護の母への対応にもすっかり慣れて来た。
私のペースも確保出来ている。
正月ならではのお雑煮は、小さく切っても喉にお餅を詰まらせる危険があるので、
うどん麺を細かく刻んで、お雑煮のだし汁で置き換えてみた。
母は喜んで、美味しそうに食べてくれた。

皆さまも、それぞれにお揃いで良いお正月をお迎えのことと思います。
揃っているという事、揃えるという事、
集う人がいるという事、
これは、本当に幸せなことなのです。
当たり前なんかじゃなくて、その一瞬は、奇跡的な集いなのです。
心から感謝し、喜び合いたいものですね。

今年も、喜びの多い年でありますように・・・・・。
何気ない一つひとつを愛おしく感じ受け止めることが出来ますように・・・・・。



[PR]
by h-c-c | 2018-01-02 21:35 | Comments(0)