いつから こんなコトに???

なんか~もう…何でも有り!?みたいになっちゃってるけど・・・
これって、いつ頃から???

今夜TVで「私の何がイケないの?」って番組見ました。
ビックリして、気持ち悪くなって、変な感じが残りました。
ムカムカ、ムクムクする感覚が、今もまだ残っています。

美容整形、何度も何度も美容整形手術。
止められなくなって依存性さえ感じさせます。

当たり前みたいに、だけでなく、
「やらない人は嫉妬してるのよ。妬んでるだけでしょ。」
なんて平然と言い切ってました。
「今は、お金で何でも買えるのよ。」って、
整形して能面か鉄仮面みたいな表情の女性が、
「私、綺麗でしょ!」みたいに、
自信ありげに語る姿は、恐ろしい感じがしました。

最近流行りの「美魔女」「アンチエイジング」なんかにしても、
私的には何だかヘン!って、感じます。
確かに綺麗であることは、
誰もが求める一つの価値基準に入っているかも知れませんが、
綺麗であることと、美しいことと、魅力的であることは、微妙に違います。
私の憧れは、
年齢を重ねなければ得られない美しさを表現できる人です。
しわも、たるみも、白髪だって憧れるに十分な対象価値だと考えています。

お金だけで、他人の手を借りて短絡的に得られるものではなく、
一人ひとりの其々の内に、自らが造り上げて行く美しさ。
内面から滲み出る、年齢に則した、
静かな存在感と共に、その人だからこそ漂う美しさ。
それは、
その人の生き方そのものに順応して、
身につき、造られ、育てられるものではないでしょうか。

お金で買える美ではなく、
そうした魅力ある人間に成りたい・・・と、私としては願っています。
[PR]
by h-c-c | 2013-07-01 22:04 | Comments(0)