HCC コミュニティ ひろば

夏至

大雨と共に、気がつけば、今年の夏至が通過した。

水不足を心配していた西日本では、一転して、
連日、大雨洪水警報が流れていた。
今日の夕刻頃、数日続いた雨は止み、大雨洪水警報は解除された。

気づいていようが気づくまいが、
覚えていようが忘れてしまおうが、
「時」は、こうして流れて行く。
何もかもを押し流すが如くに、ただ淡々と流れて行く。

今年の夏至は、大雨と共に通り過ぎて行った。
[PR]
by h-c-c | 2013-06-21 23:54 | Comments(0)
<< 私たちの富士山が世界の富士山に! 恥ずかしい中国人、情けない日本人 >>