桜の花びらのじゅうたん

嵐のような突風と冷たい雨に打たれて、
今年も桜はハラハラと、
何とも言い難い散り逝く姿を見せてくれました。
足元には、
薄紅色の桜の花びらが、じゅうたんのように跡形を遺しています。
見上げれば、そこには既に芽吹き始めた若葉の命が。
巡っていますよね。
循環ですよね。
凄いですよね。
この仕組み。

人間社会は、北朝鮮問題から鳥インフルエンザ。
実態の見えにくい株価の高騰。
相も変わらず騒がしいですが、もう、どうしようもありません。

それでも地球は廻っているし、時間は流れ、季節は移り行きます。
私たちは、日々に成長しながらも老いて行き、
各自の持ち時間は、確実に減っています。

今年も、ゲシュタルトのトレーニングコースがスタートしました。
新しい仲間を迎え入れ、
ベテランはファシリテートのスキルアップを楽しんでいます。

自分自身の為に、自分が自分に上手く繋がって行くためにこそ
ファシリテ―ションのスキルアップを目指しましょう。

何よりも、まずは、個の確立から。。。。。
自身の充実感のその質を高めましょう。。。。。

参加者の方々の、涙も笑顔も、それは全てが、私たちの宝物です。
[PR]
by h-c-c | 2013-04-09 10:46 | Comments(0)