今日は、久々に晴れ。
雨の切れ間の爽やかなひと時を、いかがお過ごしですか?

早いものですね。五月も、もぅすぐ終わりですよ。

私は、先週4回もの出張があり、チョコットばかしお疲れモードでした。

今週は、少し余裕をもったスケジュールで動いています。

時間に追われたり、時間に使われたり、・・・ばかりではなくて、
時には、
自分の時間は自分でコントロール、使いこなせるようになりたいものですよね。

自分の身の周りの空気や風、光や音をゆっくりと味わいながら、
2008年の今年の五月を感じ取り、
来る六月を迎えたいものだと願っています。

眞美子でした・・・From MaMiKo・・・

[PR]
# by h-c-c | 2008-05-29 16:05 | Comments(0)
HCC コミュニティをご覧の皆様、こんにちは。
馬屋原眞美子です。

・・・どうしたというのでしょう・・・。

ミャンマーのサイクロン。中国四川省の大地震。
連休に夏日を感じさせる30度もの気温に上がったかと思えば、
一気に3月の気候に逆戻り。
北海道ではまた雪が積もりました。
ここ数日、福山も寒いですよね。

地球も苦しくて、喘いでいるように感じるのは、私だけでしょうか?
どこから手をつけて、何から始めればいいのかさえも分らない程に、
何もかもが、ギクシャクしています。

それでも私たちは生きています。
今、この時、紛れもなく生かされています。
「自分」から始まり、「自分」に繋がる一つひとつの事ごとを
大切に見ていきたいと、心から・・・そう思います。

[PR]
# by h-c-c | 2008-05-13 20:18 | Comments(5)
今年も春のゴールデンウィーク「大型連休」が始まりましたね。
期待と緊張を抱いて新たな生活をスタートされた方々も、ホッと一息つけそうでしょうか?
今年の連休は、いつになく快晴に恵まれてのお休みになりそうだとか・・・お天気予報士のお姉さんが嬉しそうに話してくれていましたよ。

我が東中国カウンセリングセンターのカウンセラー達は、
なかなか暦通りのお休みは取れそうにありません。
センターをご利用くださるクライアントさん方のご予約は、既にカレンダーを埋めています。

私は、五月二日から東京です。
5/3 ~ 5/6迄、ミンデル博士夫妻による
プロセスワーク特別セミナーに参加するためです。
当センターが行うカウンセリングのベース、その人間観として私が持っている心理学基盤は、
何と言っても「トランスパーソナル心理学」です。
プロセス・マインド~大いなる視座≫と題された今回の特別セミナーは、
==内と外、個人と世界をつなぐ鍵==のテーマのもと、
アーノルド・ミンデル氏とエイミー・ミンデル氏の両氏による直々のセミナーで
私としては、前々から本当に大変楽しみに待ちわびていたセミナーです。

福山の地元の皆様に、どれだけのお土産をもって帰れるかは分りませんが、
「場」の力を信じ、「場」の力を拠り所に、しっかり学びを味わって身体に覚えて来るつもりです。

特に今年度『実力あるカウンセラー育成講座』通年にご参加の方達には、戻ってすぐ
五月十日のHCC講座で、何かをきっと、お伝えできると思います。
楽しみに待っててくださいね。

・・・馬屋原眞美子でした・・・

[PR]
# by h-c-c | 2008-04-29 18:00 | Comments(8)
スタートしました福山の地でのゲシュタルトファシリテーター養成講座。
桜満開の4月5-6日は、晴れある第1回目のワークショップ。
b0122085_1673938.jpg

土・日二日間を通しての濃厚な時間でしたが、お疲れは出ていませんか?
この15人のメンバーでこらからの一年間、もしかしたら二年間、・・・どのように
成長発達していくのかと、今から静かな楽しみを心の奥に感じています。
参加者の方々の真摯で誠実なワークへの姿勢には、本当に頭が下がります。

「今ここ」「今ここ」の連続の中で、『・・・ということに、今、私は気付いている
という
この感覚、この認識の仕方が、冷静な思考に戻していけるキーポイント!
次回は6月。 しかもオープン。
今回二日間の体感と気づきの宝物を日常の実践の場に生かしながら・・・、
皆様との再会を心待ちにしています。

 ---眞美子でした---
[PR]
# by h-c-c | 2008-04-08 12:42 | Comments(0)

歓送迎会の季節

弥生も終わろうとするこの頃は、いたる所で歓送迎会が持たれています。
出会いと別れの節目に、それぞれが、それぞれの想いを、その片隅に秘めながら
新たな道へと一歩を踏み出していきます。
それは、いつの時代にも繰り返されてきた馴染みのある風景ではありますが、
各人にとっては、いつも真新しく、唯一なものに違いありません。
新たな旅立ちの行く先に、新たな喜びの生まれることを祈っています。
眞美子

[PR]
# by h-c-c | 2008-03-25 12:34 | Comments(3)

今日は お彼岸

昨日からの雨はすっかり止んで、暖かな陽だまりの軒先で、猫が転寝をしていました。
今日は、お彼岸。
お花と線香とローソクを用意してお寺に向いました。
お墓参りに来られている方々が、すれ違いざまに「こんにちは」「こんにちは」と、
自然に声を掛け合って行きます。
ここにも、日本に残る、日本人が伝え続けている大事な文化がありました。
・・・・・
無縁墓が、たくさんありました。
先頃ヒットした「千の風になって」ではありませんが、
どんなお墓も、誰のお墓も、いつの日かは、誰のものか分らなくなって、
無縁墓と、呼ばれるものになるんだろうな~と、思いました。
しかし、その人が生きた事実は消えることなく確かに有り、
さりとて、お墓のその下にその人がいつまでも眠ってなんか、いないはず。

無縁墓・・・になったとき、もしかしたら、その魂は既に何処かの地に
転生して、新たな今世を生きておられるのかもしれません。
・・・・・
そんなことを感じながら、墓石の前で手を合わせ、
その方の在った事実と、そのご縁で、今の私が在ることに
感謝のお礼を言ってきたところです。

馬屋原 眞美子

[PR]
# by h-c-c | 2008-03-20 14:27 | Comments(0)

雨・あめ・雨

雨・あめ・雨・・・今日は一日中冷たい雨でした。
さまざまなものを洗い流し、静かに地面に浸み入るように降り続ける雨を、
私は、決して嫌いではありません。
冬の冷たさから、やがて訪れる春の温もりの狭間に、
今日一日、雨は静かに降り続いてくれました。
「ありがとう。」やさしい雨に感謝します。
[PR]
# by h-c-c | 2008-03-19 18:41 | Comments(0)
   こんにちは!   皆様、お変わりございませんか?
          HCCの馬屋原眞美子です。
           
梅が香り、桃が色づき・・・
いよいよ日本人が大好きな桜の開花の訪れを待つ頃となりました。
HCC:東中国カウンセリングセンターでは、この度、ブログスタイルで
HCCの=SOUL-Mate=コミュニティ ひろばをスタートさせました。
おしゃべり、お知らせ、お尋ね事など、お気軽にメール・投稿ください。
HCCの仲間たちで、楽しい広場にしていけることを願っています。


誹謗、中傷など明らかに他者を貶めるような内容は、お控えくださいますようお願い申し上げます。
b0122085_1159318.jpg
[PR]
# by h-c-c | 2008-03-14 13:56 | Comments(7)

HCC Community Space


by h-c-c