<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

時間の循環、命の巡り

今日は、お昼正午からずっと友人と一緒に居ました。
私のバースデイを祝ってあげると、
広島から戻って来てすぐのことでした。
久々の時間でしたが、本当に楽しく満たされた時間でした。

いっぱいいっぱいお喋りをして、
泣いて、笑って、、、、、。
何もかもご馳走してもらって、
本当に何もかもして頂いてばかりの半日でした。
感謝します。
ありがとう!

夜には、家族で質素に、
しかし、しみじみと生れて来た事に感謝しながら、
結婚し、いよいよ新しい生活に踏み出す息子と、
時間が生み出すたくさんの軌跡や輝きを感じる事の大切さを語り合いながら、
80歳を超える母と、60歳を超えた私と、
その命を受け継いで、ここに居る息子たちを前に、
時間からの恵みに深く深く感謝した、今日は素晴らしい一日でした。

そして、明日からHCCも初仕事に入ります。
さあ、
今年も、気持ちを引き締めて、
自分の選んだ道を謙虚に誠実に歩いていきます。

今後とも、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。
[PR]
by h-c-c | 2014-01-07 20:27 | Comments(1)
何で、正月が来るんだろう???って若干恨めしく007.gif感じるくらい
お正月って、なぜだか通常のペースを乱してくれますよね。
皆が集って001.gifお陰なことに健康で003.gif
これはこれで、ハッピーな事ではあるんですが…。
なんともまぁ、ズルズルと・・・、喰っちゃあ呑み、呑んじゃあ喰い、
ゴロゴロ・・・、ダラダラ・・・。

お風呂入ってんのかと思いきや、こたつに潜って大イビキ。
こっちは、用事が増えるばっかで、何とも気忙しい021.gif

018.gifお喋りにも花が咲き003.gif大笑いして018.gifまたまたくちゃべって・・・018.gif
そうこうしてると、日にちは変わり005.gifもう何が何だか訳分んない~008.gif

ちゃんと寝なきゃダメ!
今夜からはしっかりと、生活リズムを平常に戻して、
今夜は絶対、早く寝る!

あの奇想天外な、それでいて、それこそが尤もなようにも思える、
独自の世界観を繰り広げられる
私の尊敬する水木しげる大先生もおっしゃってます。
『睡眠をバカにしちゃあ、いけませんヨ』
『眠っている時間分だけ長生きするんだから・・・』
『幸せだって「睡眠力」に左右されるんですゾ』
『睡眠力こそが全ての根源!』・・・と。

だから!!!今夜は絶対に早く寝る! わ・た・し!

どうぞ、皆様も、より良き睡眠を・・・!

2014.1.5.
[PR]
by h-c-c | 2014-01-05 17:37 | Comments(0)
b0122085_9312390.jpg

動き始めた ―2014年― この一年の時間はどのような流れを描くのでしょうか…

中学二年生の時に、生れて初めての特別な体験をした私にとって
あの日以来、
「生きること」「生きているということ」「生き抜くこと」の意味合いを知ることが、
私にとって、人生を賭けての探究テーマとなっています。
そして、それは、当然のことながら今年も続いて行きます。

「生きる」ということの意味。
「今、こうしてここに命を許されて存在」している事の意味。
そこには、時代、環境、世代・・・と、さまざまな事ごとと絡み合いながらも、
命を紡ぎ、それを繋いでいくことと同時に、
自分のこの命を、
どのように使い、どのような形で世に還して行くのかという、
果てしないほどに広大な大義課題を心中深くに秘めて、
私は、今年2014年も、ただただ私として粛々と
私に任された私の人生の道を歩き続けて行くだけです。
b0122085_1041665.jpg
「生きる」ことと切り離して考えられない「時間」…「時代性」。
平成が、四半世紀を終えようとする頃、
この25年間の社会変容に最大の影響をもたらしたものは、
やはりネット、携帯電話、情報氾濫の社会模様ではないかと、
私としては、考えるのではなく、直感的に感じている。
しかも、
この電波の氾濫、B級情報過多が人間関係に大きな影響を与え、
対人関係のありようから構築される「人間」そのものの自我状態に
変革をもたらしてしまった。

便利が良いということは、
『「人間」創り』にとって何をもたらし、何を奪うのか?

私たちは、翻弄されてはならない。
「自分」という核を自分が見失ってしまったら、
一体誰が「自分」を守り、支えられるというのだろう。

「自分」と「時間」を大切に。
本質的な意味合いに於いて大事に大事に扱いながら、生きて行きたいものですね。

そんな、こんな私ですが、何卒、何卒、今年も宜しくお願い致します。

2014.1.3.
[PR]
by h-c-c | 2014-01-03 10:48 | Comments(0)

HCC Community Space


by h-c-c