<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

時は立ち止まらない

時間は、時は、常に流れているからこそ正常を保てる!?!

留まる時、よどみを持ち濁り腐り始めるのは、水の動き空気の動きにも似ている!?!

・・・・・かもしれない・・・・・!?!

それは、ときに穏やかで、あるときは激しく、混乱にも似させて!?!

いえいえ、

もとより時は、常にただただ流れているだけ。

要となるは常に自分自身であり、

そのときの自分の状態がそう感じさせているに過ぎない。

世界中をあげて、『チェンジ』『変革』のうねりが湧きあがりつつある予感の中で

はてさて、私は???

私はへんくつ者なので、こんな時代の中だからこそ、

あえて立ち止まり、しばし留まってみたい。

移り行く周囲を、半ば傍観者的に眺めつつ、

そうしている中で湧いてくる押し留める事の出来ない自らの感情を見つけ出し、

私の脳と意識でキャッチしながら、わずかな知識と照らし合わせて、

私の次なる道を見つけて行きたい。

2000年以上もの遙か昔から、時空を超えてその絵図の神秘さを伝え来た

ナスカの地上絵が、姿を変え、壊れ始めた今、

・・・・・全てのものが移り行くとは、重々承知のはずなのに・・・、

だからこそ、今一度、私はあえて立ち止まろうと考えている。
[PR]
by h-c-c | 2009-01-25 11:51 | Comments(0)

「私」は。。。。考える

どんな時にもバランスを保ちつつ、

しなやかに柔軟に、しかし確固として・・・そんな生き方に憧れます。

かつてカウンセリング学を学び始めの頃に、ある先生から言われたことで、

今でも私の心の中に在り続け、一つの指針としていることがあります。

それは、

「学ぶ」においては素直に謙虚でありなさい。

貪欲に吸収していく学び方を続けなさい。

しかして、

いったん聞き込んだ「学び」においては疑ってかかりなさい。

聞きかじりの知識を鵜呑みにしてはなりません。

学んだ知識を自らの腹に受け止めつつも、

「だから、私は、・・・・・こう・・・・・考える。」

「だけど、私は、・・・・・こう・・・・・考える。」と、

自身の基盤を持つことを心がけなさい。

と、いうものです。

カウンセリングで言うところの、

『自分の人生の主人公は自分自身である』とする考え方は、

ここに大きく由来していると思われます。

学問に残る「知識」においてさえ、この理念を大事にしようとするとき、

ましてや、

怒涛のごとくに撒き散らされる「情報」に翻弄されることは、慎みたいものです。

浮ついた表面的な見方で、無責任に漏出される情報に

大事な自分の人生を操られることなく、

一喜一憂して悪戯に不安の中に心を落としこませないで、

「今」から繋がる未来を不安と恐怖だけに閉じ込めないで、

現実は現実として、その事実から目を背けることなく直視しつつも、

ストレングスアプローチの精神も同時に併せ持って生きて行きたいものです。

マスコミは---、人を、国を、時代を、左右します。操ります。

「私」は。。このように。。考えるから、。。このように。。行動する。

そんな自分でありたいと願っています。

[PR]
by h-c-c | 2009-01-23 13:35 | Comments(2)

2009年 ですね

もうとっくに動き始めている 2009年なのに チョイと 出遅れました

         新年に入って 初の 書き込みです


              029.gif 029.gif 029.gif

    それにしても 寒いですね  空気がとっても冷たいです

温暖化だ!異常気象だ!なんて言っていても、なんてことないですね。

だって、やっぱし冬は寒いもん。

寒に入れば、季節は忘れずに時の訪れを体感させてくれています。

世の中のシステムや人間の都合で色んな事をトッ換えたりチェンジさせても、

変わらないものは、変わらない。

変わらないもの、変えてはいけないものが、有るんですよね。


世の中は、今、世界規模でザワザワ、ドロドロ、ホントにうるさい。

2009年は、どんな年の在り様を私たちの前に見せてくれるのでしょうか。

何はともあれ、

私の2009年は、私を軸に動いて行きます。

あなたの2009年を創り上げるのは、他でもない、あなた自身です。

この年が暮れる頃には、

・・・それなりに良い年だったね・・・って、言いあえますように。

そんな、一日一日を積み上げて行きたいものですね。


      今年も どうぞ よろしく お願いいたします

                   HCC:馬屋原眞美子
[PR]
by h-c-c | 2009-01-16 18:31 | Comments(5)