2012年 02月 13日 ( 1 )

きょうは…、雨…

今日のお天気によっては、スキー(ボード)に行く予定でした。
でも…、
あいにくの雨。
だから、予定は変更!です。
定休日の今日、
のんびり、ゆっくり、好きな本を読んでいます。

2週間ほど前、カウンセリングに来られたクライアントさんから
とても美味しい珈琲をお土産に頂きました。
このコミュニティを見て、
私が、珈琲を好きなんじゃないかな…、と思われたようでした。

ご存知ですか?聖なる谷に育った「ビルカマウンテン」という珈琲。
とてもいい香りがします。
私は、酸味のキツイものは少し苦手ですが、
このビルカマウンテンは、酸味も強くありません。
私には、向いていると思えます。
今も、その珈琲を頂きながらパソコンを打っています。

カウンセリングの来室時に、時々そうしたクライアントさんがいらっしゃいます。
お土産を持って来てくださる方が。
無論、それはそれで、嬉しくて、有り難いのですが、
どうか…どうか…、お気遣いをなさいませんように。

それよりも、気軽にカウンセリングをあなたのものにしてください。
あなたの日常に取り入れて、
あなたの人生の限られた時間が、
あなたのために、あなたのものとして、使い切られて行きますように…。

そのためにこそ、
カウンセリングをご活用ください。

当センターのカウンセラーたちは、トリプルAの『傾聴』を目指して、
傾聴のプロと呼ばれるに恥じない自分造りに努めています。

より素晴らしい効果的なカウンセリングを行うための『傾聴の質』は、
何処まで行っても限りなく続く果てしない道でもあると同時に、
追い求めるには、この上ない崇高な道でもあります。
従って、
カウンセラーとして己に問いただす時、
そこに、未熟さや到らなさの反省、悔しさは、
常に付きまとう悩みであり、課題でもありますが、
それに向かう誠実さと、努力だけは、怠ることなく培って行きたいと願っています。

一口に「カウンセリング」といっても、その在りようは多種多様で、さまざまです。
過去に、何処かでカウンセリングによってかえって傷ついてしまわれた方がおありでしたら、
是非、もう一度、
当センターのカウンセリングを信頼して、受けてはみられませんか?

お待ちしています。


馬屋原 眞美子
[PR]
by h-c-c | 2012-02-13 12:25 | Comments(0)