HCC コミュニティ ひろば

hcc1737.exblog.jp

HCC Community Space

宗教を否定はしないが・・・

カウンセラーとしてクライエントと共に居て感じること。  b0122085_21131181.jpg
クライエントが共通して抱えているもの。
混乱と抑圧と自己肯定感が薄らいでいく渦中にありながらも、
他者、外界に対して自分を認めて欲しいと願う思い。
しかし、同時にそれだけが「私」ではない、という思い。

これまでの心理学、カウンセリングのアプローチに欠けているものは何か。
上記の苦悩と欲求、願望を大事に含みながら、
もう一つの別次元からの視座が必要ではないかと考える。
人間は、いつの時代にも何処に生きても、常に迷いの中に生きている。
迷い悩み苦しむことは、人としてより良く生きようとすればこそであり、
成長する全ての人々の過程である。
いつ頃生まれたのかは定かでない。
ただ、不思議なことに、どこの国にも其々の背景を背負っての宗教がある。
アラー、ヤ―ベ、キリスト、ブラフマン、神、仏陀、、、、。
呼び名は其々にあるものの、それより以前から在り続けたものは何か。
陰陽のその前から在ったものは。
私たちの中に既に在る「誰か」は、全てを知ってる。
私は、ここに居ると感じながら、同時にそこにも居る。
この視座が、この視点が、
私たちを本質に導いてくれるに違いないと確信している。

HCC:馬屋原 眞美子
[PR]
by h-c-c | 2010-11-03 22:32 | Comments(0)

HCC Community Space


by h-c-c